子供の喜ぶイベントのコツ

子供が喜ぶ、楽しめるイベントを考えるというのはなかなか難しいものです。集中力が必要だったり、静かにしなければいけない劇などの公演はある程度の年齢に達していないと難しいものです。小さなお子さんでも楽しめるコツは、参加型、体験型であることです。お母さんと一緒に何かを作る、歌を歌う、踊る、など誰でも簡単にできてわくわくするようなものを組み込むことが大事です。そして、飽きさせないように、一つ一つの時間は短く、おやつタイムなどを挟んで飽きさせない工夫をしましょう。そして、あまり長い時間遊ばせず、夕方までにイベントを終了させるなどの配慮も必要です。

積極的に参加しましょう

土日や祝日に、子供との予定が無い方は、是非地域のイベントに積極的に参加しましょう。自宅では経験することが出来ない、とても楽しい時間を過ごすことが出来ます。女の子の場合は、親子が一緒になって作る料理のイベントがお勧めです。子供が作りやすいようなレシピを用意してくれますし、皆が一緒なら親も楽しく教える事が出来るでしょう。こういった経験を機会に、我が家で娘が料理の楽しさに目覚めてくれるかもしれませんし、お手伝いを進んでするようになるかもしれませんので、是非チャレンジしてみて欲しいと思います。こういった経験から、親子ともども成長することが出来ます。

↑PAGE TOP